ドナルドトランプ大統領誕生の衝撃

引き続きトランプネタです(^^;)

全世界が注目したクリントン氏とトランプ氏の米大統領選ですが、その結果もまた世界中の人々が驚いたのではないでしょうか。クリントン氏が何だかんだ言って最後には勝つと考えていた人は私も含めて多いはずです。選挙中も非常に過激な発言や公約を発表していたトランプ氏ですが、果たして今後世界はどうなってしまうのでしょうか。

私が思うに、トランプ氏はいざ大統領になってみると、自分自身の考えのみに基づいて現実を直視できていない行動はさすがに控えるので、意外とこじんまりとまとまるのではないかと思います。というのも、彼がこれまでに掲げた公約を全て実現してしまうと世界は大混乱に陥り、最悪戦争が勃発する可能性もゼロではないからです。

特に人種関連の問題に関しても過激な主張を繰り広げていたトランプ氏ですが、イスラム諸国との関係を今までよりもさらに悪化させることになると、世界の危機に直結しかねません。彼の周囲には今後、国防長官などの有能で常識のある補佐が取り囲むことでしょうから、自国アメリカの利益のみを守るような政策は実行するまでに至らない可能性が高いです。

彼はビジネスの世界でこれまでずっと生きてきて、今回初めて政治の世界のトップに上り詰めたわけですが、世界との関係性を重視する大統領になることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です