サイコパスの復習について

これは最近の話となっております。自分は自宅で仕事をしていると、外のほうから「何じゃワリャー!」といった男性の怒鳴り声が聞こえ、それでベランダに上がり、下の状況を確認しました。すると40代~50代の中年男性同士が取っ組み合いをしていたのです。周囲にかなりの人が集まっていて、これはただ事ではないと思い、自分も足を運ばせていただきました。

一人の男性が一方的に攻撃をしかけておりましたが、その男性は正常でありました。ですが、もう一方の男性は目の焦点などが合ってなくそれで奇声なども上げておりました。警察に事情を聞いても、「民間人は立ち入らない」ように言われてそのときは事情は全く把握をすることができませんでしたが、翌日に近所の人に聞いてみると、その奇声を上げた男性がもう一方の男性に唾を吐きかけたようで、それが喧嘩の火種になったそうです。

二人とも逮捕をされて、現在では警察に事情聴取を受けているようです。奇声をあげたほうの男性は薬物反応などがでていたようで、それ以前にも事件を起こしていたそうです。性格にも欠陥があったようで、動物虐待なども行っていて、現在の世間一般で言われる「サイコパス」という表現がぴったりではないかと思います。

自分もそうですが、近所の子供たちも怯えていたようで、今後はできれば地元のほうでこういったトラブルがないように祈ってます。最近では暴力を受けた男がまた目撃をされているようで、復習を考えているのではないかと思われております。